· 

いしころひろい 六甲山産 本御影石

今日から個人邸で石積みの予定でしたが

お昼を過ぎても雨があがりませんでしたので

はやじまいにすることに

 

そう言えば昨日、造園業を営む友達から

 

「コロコロとした良い石ありませんか?」


と問い合わせの電話があった事を思い出し

そのまま六甲山に石探しに出かけて来ました。

 

石の銀行の坂田さんにお願いして土場を案内して頂きました。

 

「石切道」の道標がありました。

 

昔、六甲山で切り出された石材がこの道から運びだされ

御影辺りで加工されたことから「御影石」と呼ばれたそうです。

(大倉山の図書館で読んだ本にそう書いてありました)

 

石材の種類としては花崗岩となりますが

全国的に花崗岩の代名詞として御影石と呼ばれています。

 

そして土場に到着

ありました。
どう見てもコロコロした良い石です。
きっと友達も喜んでくれるでしょう。

せっかく来たので大きな原石も見せて頂くことに

ありました。

これはもうコロコロというより

ゴロンゴロンといった感じです。

この機械で動かすようですが

慣れてなければ難しそうです。

 

僕も免許は持っていますが上手にすくえる気がしません。

主に墓石の材料になるとのことですが

御影石のお墓は最高級品なので僕には買えません。

今日の目的はとげたので山をおります。

川にはいくらでも転がっていますが

大量に持って帰ると捕まりますので見るだけにしておきました。

 

 

とりあえず

友達には良い返事が出来そうで一安心です。